ちびっこがいるご家庭の休日は、”なんちゃってキャンプ”がオススメ!

こんにちは!

気がつけば、新学期。息子は夏休み気分が残りつつも、毎朝、元気に小学校へ出かけていきます。
母ちゃんも頑張らねば!

さて、私は出産前からよく、キャンプに出かけていましたので、知り合いにキャンプの話をすると、”いいなぁ〜、一度やってみたいな〜”っておっしゃる方が男女問わずいらっしゃるんです。もったいな〜い、せっかく行きたい気分なんだったら、行っちゃえばいいよ〜なんてお話するのですが、今日は、テントを張るのが大変なチビッコがいるご家庭でもかんたんにできる、”なんちゃってキャンプ”をオススメしますね。

パパ、ママ、子供達ってなると、テント張ったり、バーベキューの準備したり・・・

子供達から目が離れることが心配ですよね。

そんな時は、最近我が家もやってるんですが、”コテージ”を借りちゃうんです。場所によっては、食器も揃ってるし、冷蔵庫もあるところがあったりしますよ。ママも安心して家のように家事ができるし、でも非日常っていうか。。。。気分転換になります。

キャンプといえば、バーベキュー。火が心配だと思いますが、コテージだと子供達が見守る中、パパが外で火を起こしたりできるし、これもいい点ですね。

ホテルとか旅館もいいですけどね、私の場合は料金高かったり気をつかちゃったりして、かえって疲れちゃったりするのです。

今日は、我が家がよく利用させていただく、2つのコテージ(ペット可)をご紹介しますね。

池の山キャンプ場(星野村)
http://www.hoshinomura-ikenoyama.com/camp.html11794
テントサイトもありなので、幼稚園児くらいになったらテントもいいかも。近くに歩いていける温泉もあります。福岡市からも意外と近い。車で1時間ちょっと。
今夏は、キャンプ場内の、屋内プールで親子3人楽しみましたよ。

ロッジやバンガローで価格が変わります。

近くに、茶の文化館、星の文化館があって、夜の星空観察なんかもできちゃいます(星、綺麗だったよよ〜)。

ヴィラ・フロレスタ(大分 豊後高田市)
http://villafloresta.com/11817
周りには全く、何もない!それが心地いい、のんびりできるところです。
コテージのみ。冷蔵庫もあるし、食器も揃っているしで、気分は別荘です😀

連泊すると、ちょっとお安くなります。
我が家は今月もお邪魔する予定です!

ちょっと足を伸ばすと、大分の有名な地獄めぐりなんかも楽しめちゃいますよ(写真は、海地獄だったかな?の足湯に浸かる3世代笑)

まだまだ九州は楽しいところがいっぱい!子供がいるから・・・で諦めてしまっているなら是非一歩、やってみましょ!

またよさそうなところを見つけちゃったら、こちらでお知らせしますね〜。

コーラル おかざきゆうこ

関連記事

  1. 迫力満点!花火大会。その音量に気を付けて
  2. お蕎麦は何からできてるの?好奇心を体感できる夏休み
  3. 水遊びの時に気を付けることって?スキンケアを日常に
  4. キャンプ 息子、キャンプ前の母への言葉は・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP